読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let Your Life Bloom

ポケモン関係のこと書いてます。普段は主にシングルレートをやってます。気まぐれに炎統一やダブルバトルもやります。

【ORASシングル】高速移動ボルトロス入り対面構築【シーズン17使用構築】

こんにちはBegoniaです。

シーズン17お疲れさまでした。

シーズン15、16ととにかく上から殴られ急所or交代際に急所を繰り返していたので、やっぱり対面気味な構築にするべきだと思い、先手を取ることを心がけて構築を組みました。

どのメガ枠を使っても相手のガルーラが重い問題は解決しなかったので、自分もガルーラを使うところからスタート。僕はガルーラを使うのが下手なのですが、その理由を考えると、ガルーラを選出したときはほとんど先発に置くため初手で格闘と対面したりゴツメ持ちに引かれたりという1ターン目からディスアドをもらいやすい使い方をしていたことに気づいたので、なるべく初手にガルーラをおかず、ガルーラが暴れる場を整えてから繰り出すということを意識して、襷ゲンガー+グロパンメガガルーラの形から入りました。

襷ゲンガー+ガルーラ+掃除役or補完という単純な構想を元に、掃除役としてスカーフガブリアス、霊獣ボルトロス、珠ファイアロー、補完役に残飯スイクンを入れて完成。なるべく交換を抑えつつ、相手の切り返しの手をさらに切り返すコンセプトを心がけてみました。課題だったパーティ全体の素早さを極力高め、かつ高種族値や襷によりなるべく行動保証をかけることを意識しました。

というわけで、厨パ亜種のようなパーティがこちら。

 f:id:Begonia:20160814112935p:plain

ORAS晩期は所見殺し大会みたいなパーティが多くなったよなぁ。

 

 

【個別紹介】

f:id:Begonia:20160815095753p:plain

ゲンガー@気合の襷

おくびょう 浮遊

135-x-81(4)-182(252)-95-178(252)

シャドーボール/ヘドロ爆弾/鬼火/凍える風

構築の要。襷を盾に場を荒らすのが目的。凍える風によって相手のSを下げ、死に出しガルーラが上からグロパンを撃つことを安定択にするのが本来の採用理由。ちなみに襷を貫通する連続技を使うポケモンには鬼火が刺さるため襷ゲンガーと鬼火は他の型と比べてもシナジーが強いような気がする。初手ガブの持ち物を気にせずにこごかぜ押しにいけるのが精神衛生上非常に助かった。ダブチョは知らん。初手ボルトと対峙したら変に突っ張って麻痺をもらうことはせず、素直にレボルトに引いて有利対面を作りに行く。XY、ORASにかけてゲンガーはメガばかり使っていたが、こごかぜ持ちの襷ゲンガーが今まで使ってきたゲンガーの中で一番使い勝手が良かったと思う。

95%技とは思えない確率でこごかぜを外した。

 

f:id:Begonia:20160815095920p:plain

ガルーラ@ガルーラナイト

ようき 肝っ玉→親子愛

メガ前 181(4)-147(252)-100-x-100-156(252)

メガ後 181(4)-177(252)-120-x-120-167(252)

グロウパンチ/秘密の力/岩雪崩/不意打ち

構築の軸。初手に出さないガルーラ。Sが下がり体力の削れた相手に対してグロパンを詰んでいくのが理想の展開。あとはゴツメに接触しない秘密の力、火力不足のごまかしとして岩雪崩、瀕死寸前でも仕事ができるように不意打ち。とにかく相手を削るのが仕事。こごかぜのサポートを前提とするなら意地っ張りでもよかったとは思うが、サポートできなかった場合でも強気に動かせるためと、上から雪崩を撃てる範囲を少しでも広げるために陽気ASという古典的な配分になった。

赤ゲージまで削れたブシンにグロパン撃ったらミリ耐えされた。

 

f:id:Begonia:20160815100047p:plain

ガブリアスこだわりスカーフ

いじっぱり 鮫肌

183-200(252)-116(4)-x-105-154(252)

逆鱗/地震/岩雪崩/炎の牙

終盤の掃除役。エッジの命中が信用に足らないので怯みも期待できる雪崩採用。正直な話、襷もこだわりアイテムも使うのが苦手なのでガブリアスを上手く使いこなせたためしがない。対戦を始めた頃に使ったラム身代わり剣舞型が一番しっくり来ていた気がする。

最近のスカガブは4枠目にステロを搭載することが多いとか。実際炎の牙ほとんど撃ってない。4回くらいしか撃ってないのに1回外した。

 

f:id:Begonia:20160815100121p:plain

ファイアロー@命の珠

いじっぱり 疾風の翼

175(172)-146(252)-91-x-89-157(84)

ブレイブバード/フレアドライブ/剣の舞/羽休め

最初は慎重アローを使っていたが、受け思考になって結局被弾回数が増えるだけだったので、そこそこのパワーがあり撃ち分け可能な珠アローに変更した。ゲンガーで荒らしてアローで〆るだけなんて試合もいくつかあった。

受けだされてきたゴツメガブにブレバ2回撃ったら相打ち取られた。

 

f:id:Begonia:20160815100202p:plain

霊獣ボルトロス@弱点保険

ひかえめ 蓄電

183(240)-x-97(56)-203(156)-101(4)-128(52) ※非理想個体

10万ボルト/目覚めるパワー氷/気合玉/高速移動

以前使っていたときに、上手くハマった際の制圧力に惚れた。ガルーラゲンガーに対して電磁波で切り返してくる化身ボルトロスを逆に切り返すために投入。安易に低火力めざ氷など撃ってこようものならCS2段階上昇の無敵レボルトが爆誕する。高速移動+弱点保険発動に最低1ターンかかってしまうため隙を見せやすいのが難点だが、発動してしまえば交換しづらくなる弱点保険とコンセプト的に交換を極力控える対面構築は相性が良いように感じた。

ポリ2などの冷ビを受ける機会が多く、当然事故も起きる。

【追記】

7世代に入って高速移動レボルトの認知度が上がったようなので、努力値振りの意図を追加しておく。王冠システムにより理想個体にできるため、余った努力値は適宜振り分けていただければと思う。

HB:意地ガブのエッジ最高乱数以外耐え

S:S1段階上昇で最速ゲッコウガ抜き(岩封、こごかぜで弱保発動を意識)

C:残り。無振りガブリアスをめざ氷で高乱数1発(87.5%)

【追記終わり】 

 

f:id:Begonia:20160815100233p:plain

スイクン@食べ残し

ずぶとい プレッシャー

205(236)-x-176(196)-110-133-115(76)

熱湯/瞑想/身代わり/守る

ゴツメ発動回数が減ってきたこと、悠長に積める環境でないことなどからノイクンの採用に至った。受けループが主な役割対象。

バシャの膝に合わせて守れたら楽しそう。

 

【選出・立ち回り】

基本選出は初手ゲンガー+ガルーラ@1

3体目には、相手に化身ボルトがいればレボルト、バシャがいればアローかスイクン、竜の通りが良さそうならガブなど、刺さりをみながら決めていきました。

ゲンガーと対面した相手がガルーラよりも速ければ初手にこごかぜを撃ち、襷を盾にほどよく削りを入れてゲンガーを切り、後ろからガルーラを出してグロパンまでが理想の流れ。後ろから出てくるカバ以外のゴツメ持ちはグロウ+雪崩1~2発+秘密でそれなりの確率で突破します。ガルーラで荒らした後、スカガブやアローで〆。ボルトの電磁波で切り返してきそうならレボルトで起点にします。

 

VS 対面厨パ(ガルガブゲンボルトバシャスイクン

ゲンガー+レボルト+ガルーラorアローorスイクン

初手はゲンガーと決めています。ガルーラには鬼火、ガブゲンにはこごかぜ、ボルトスイクンならレボルトバック、バシャならヘド爆連打です。ガルーラ猫→鬼火読みバシャバックとかされたら降参待ったなし。

 

VS受けループ

スイクン+ガルーラ+レボルト

自慢の受けループ対策として連れているスイクンなので頑張ってもらいます。ヤドラン、ラッキー、吠えるのないエアームドなどを起点にでき、フシギバナは瞑想を詰んでからの対面であれば戦えます。グライオンはガルーラに任せなければならないのがつらいですが、残数次第ではスイクンが身代わりを張ることでTODも見えてきます。レボルトは相手のラッキーを引きずり出してスイクンを合わせるための駒くらいの認識で、Sが遅いせいでグライに勝てません。

 

VSカバルドン展開

スイクン@2

カバルドン展開は基本的に不利です。スイクンルカリオカイリューの起点にしかならないためかなり厳しい展開になります。ステロを止める手段がないため、ステロを撒かれるのは諦めて、なんとかしてカバを削り切ることを目指します。展開として多かったのは、初手何かしらでカバを削る→カバがステロを撒くターンにもう一撃→欠伸ループの最中にスイクンを繰り出す→身代わりを張ってスイクン眠る→眠りターン1消費、カバ吠える→裏のポケモンでもう一撃→カバ落ちる→ルカリオorカイリュー降臨という流れでした。あとはなるべく起点をつくらせないように立ち回り、裏のスカガブなどで仕留めるといった具合です。

 

【感想】

30勝11敗でレート1800に乗せられた程度(1804)。そこから先はいろいろと噛み合わずパーティ変更に至りました。ただ、ガルーラもゲンガーも今まで使ってきた中で個人的に一番しっくりくる型でした。最後に自分に合った型を見つけることができて良かったと思います。

残飯スイクンは身代わりが強かったですが、回復が遅いこともあり、瞑想が間に合わず押し切られる展開が多かった印象です。普通にカゴを持たせた方が良かったのかもしれません。

 

次は第7世代、新ポケモンやZ技によって環境がどのように変化するのか今から楽しみです。